山形片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。

山形片付け110番サービスの評価点は点です!
※最新100件の施工アンケートの平均で算出中

軽トラ積み放題プランでお願いしていました。
まだ使える家電があったので、買い取りの希望も伝えて、買取できるものがあれば処分費からの差し引き、とお聞きして予約しました。

さきほど作業担当が来て回収は終了しました。

ただ、依頼した時にオペレーターからは「製造から5年内の家電が買取対象になる」と聞いていたのに、現地の担当から、「処分のみで聞いている」と言われて、ショックでした。

担当に買取も希望の旨を改めて伝えると、「製造から3年内の家電が対象になる」と言われて混乱しました。

結果3年内で買取出来る物が1点あり、それは買取して貰いましたが、他の5年内の家電は処分となりました。

オペレーターと作業担当どちらの言ってる事が正しかったのでしょうか?なんだかスッキリしません。

事実確認

スケジュール管理をしている担当が、実際に現地に行く担当に買い取り希望案件であることを伝え忘れていました。

また、買い取りのご希望をお伺いし実際に査定する際にも、オペレーターの案内とは異なる買取り対象基準の案内をしてしまいました。

こちらについては、現在の買取需要で、「補償も含めて製造から3年未満の白物家電のみが買取り後の再販ができるギリギリライン」だったため、対象は5年以内だが、現在は需要の関係で3年未満の家電が対象になる、という意図で作業員がお伝えしておりました。

お客様への説明不足で、ご不安を抱かせてしまい、大変申し訳ございませんでした。

山形片付け110番からのコメント

この度は、伝達ミス及び説明不足により、お客様へ多大なるご不安・ご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

今後は、スケジュール管理者と現場作業員との間での情報共有をより一層徹底してまいります。

また、お客様への説明方法につきましても、作業員とオペレーターとで説明に乖離があれば、お客様がご心配になられるのも当然のことと思います。

オペレーター、作業員の間でも、説明に過不足がないよう周知徹底し、今後二度と同じようなことのないよう、改善に努めて参ります。

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。